読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
サクニッキ(はてブロ版)

オールドグラス

ずっとずっと欲しかったグラスを見つけた。
本当は久しぶりにお家でジントニックを飲みたくなって、
中底が丸くなっていないコリンズグラスを探していたんだけど。

最近日常的に飲む炭酸水を
もっともっと嬉しく飲めるグラスも欲しいなぁなんてずっと思っていて。
イメージとしてはあるのだけど、商品名とか全然わからなくて、
リアルで見かける事もなかったのでずっと私の中の幻のグラスになっていたw
それをやっと見つけたw
  
三ツ矢サイダーのCMで上戸彩ちゃんが持っているのも気になるんだけど、
木村硝子パスタシリーズなのかな? それとも松徳硝子うすはり?
飲み口が薄くて背が低くて、底に比べてほんの少しだけ上部の方が広くて、
結構容量のあるグラスがずっと欲しかったので、これはこっそり買いだw
3つのうちどれにしようかで、また当分長く悩むんだけどw

「小児医療センター」発足…岡山

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=64184
小児医療の充実化を目的に、岡山大病院は1日、
院内組織「小児医療センター」を設置する。
小児科や小児循環器科など小児関連5科の連携強化が柱で、
センター内に不登校や拒食症に悩む「子どものこころ診療部門」や、
遺伝性の疾患に対処する「子どもの遺伝診療部門」も置き、
総合的なケアを行えるようになるのが特長。
小児科医の育成にも取り組み、中四国の小児科拠点病院を目指す。
患者は各科をまたいで治療を受けることも多く、たとえば、
小児がんの子どもはたいてい口が荒れ、口腔こうくうケアが必要になる。
これまでも現場レベルでは小児科と小児歯科との連携はあったが、
センター設置で各科の情報交換などが密になり、
よりスムーズな判断と治療が可能になるという。麻酔科蘇生科や放射線科とも協力。


今後は「小児血液・腫瘍科」も設ける予定で、高度医療体制の確立を目指している。

にょっ記

にょっ記 [ 穂村弘 ]

にょっ記 [ 穂村弘 ]
価格:1,300円(税込、送料別)

今からジャニーズの一員になることがあろうかと考えたり、電車で武将OLに出会ったり。俗世間をイノセントに旅する歌人・穂村弘が形而下から形而上へ言葉を往還させながら綴った“現実日記”。ほんのり笑って、時に爆笑。フジモトマサルのひとこまマンガ+カットでニヤリもプラス。長嶋有名久井直子ペアの「偽ょっ記」収録。

面白かった。本を読んで泣いたことは多々あれど、
声を出して笑うって事はそうはない。しかも1冊のうちに何度も。
ぷぷっ。くくく。あはっ。はっ。色んな笑い方をさせて頂いた。
ナルやオチビに何の本を読んでいるのか訊ねられたほど。
残念も1つ。穂村さんの本を読んでいると、
色んな本に書かれている1文や1エッセイが、そのまま出てきて、
最初のうちは、あっ、これ○○で読んだ。とか楽しめるのだが、
何度もあると、またかよ。と、どこかのレコード会社のCDのようにうんざり。
でも差し引いても面白い。
フジモトマサル氏のイラストも好き。

ラヴラヴチョー

朝から珍しい物を見てしまった。
柑橘系の木にとまってミナミアゲハが交尾していた。
f:id:da_abll39:20120831082304j:image
発見者はオチビさん。
「何してるの?」と聞かれて「交尾だよ」と答えたのだけど、
果たして交尾という行為や言葉を知っているのだろうか。


だって、昨日だって「ねぇ、カツアゲってなに?」って聞くから教えたら、
「なんだ、唐揚げのなにかかと思ってた」だって。
オチビの学年の子は何故かみんな幼い。擦れていない。
いまだに小1のように無邪気な子が多い。
下の学年の子の方がマセて性質が悪いのが多い。
見ていて可愛らしく思う反面、ちょっと心配。
f:id:da_abll39:20120831082302j:image
今日のこの卵はいつ、どこに産みつけるんだろう。
孵化した子にも羽化した子にも会いたい。
オメデトウ。オバサン、アナタのお母さんとお父さん知っているのよって。

8月の読書記録だって。

8月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:5811ページ

人魚猛獣説―スターバックスと私人魚猛獣説―スターバックスと私
読了日:08月31日 著者:穂村 弘
手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)
タカノ綾のイラストをジックリ見たくて。思っていたよりグロかったのでチビに見つからないように見た。歌は好きなのもあるけど、イマイチわからない。あとがきは良かった。
読了日:08月31日 著者:穂村 弘
おべんとうの時間おべんとうの時間
読了日:08月29日 著者:阿部 了(写真),阿部 直美(文)
ワンダーJAPAN 19 (三才ムック VOL. 454)ワンダーJAPAN 19 (三才ムック VOL. 454)
読了日:08月29日 著者:
おかあさんとあたし。 (角川文庫)おかあさんとあたし。 (角川文庫)
読了日:08月28日 著者:k.m.p.
WILL (集英社文庫)WILL (集英社文庫)
読了日:08月28日 著者:本多 孝好
あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。
読了日:08月27日 著者:つばた 英子,つばた しゅういち
ピーター・ノースの祝福ピーター・ノースの祝福
読了日:08月27日 著者:渡辺 やよい
傍聞き傍聞き
読了日:08月26日 著者:長岡 弘樹
川に死体のある風景 (創元クライム・クラブ)川に死体のある風景 (創元クライム・クラブ)
読了日:08月25日 著者:綾辻 行人,有栖川 有栖,歌野 晶午,大倉 崇裕,佳多山 大地,黒田 研二
つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)
読了日:08月23日 著者:吉田 篤弘
ねこぱんち猫の目号 (にゃんCOMI)ねこぱんち猫の目号 (にゃんCOMI)
読了日:08月22日 著者:安田剛士
君がいない夜のごはん君がいない夜のごはん
読了日:08月22日 著者:穂村 弘
惨劇アルバム (光文社文庫)惨劇アルバム (光文社文庫)
読了日:08月21日 著者:小林 泰三
NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 04月号 [雑誌]NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 04月号 [雑誌]
読了日:08月20日 著者:
祭り囃子がきこえる祭り囃子がきこえる
読了日:08月20日 著者:川上 健一
あなたに捧げる犯罪 (双葉文庫)あなたに捧げる犯罪 (双葉文庫)
読了日:08月19日 著者:小池 真理子
絶望ノート絶望ノート
読了日:08月18日 著者:歌野 晶午
忘れない忘れない忘れない忘れない
読了日:08月17日 著者:渡辺やよい
「少年A」の告白「少年A」の告白
少ない件数を深く綴った話かと思いきや、覚書の様な…。アタシのブログの読書メモみたいw
読了日:08月17日 著者:伊藤 芳朗
おじさん図鑑おじさん図鑑
読了日:08月17日 著者:なかむら るみ
パレードパレード
読了日:08月13日 著者:吉田 修一
パレードパレード
読了日:08月11日 著者:川上 弘美
知らずに子どもを傷つける親たち―チャイルド・マルトリートメントの恐怖知らずに子どもを傷つける親たち―チャイルド・マルトリートメントの恐怖
著者自身が負の連鎖を断ち切れていないような表現が僅かだが所々にあり、少し残念に思う。心にトラウマを抱えた人間はどんなに年をとっても、どんなに社会的地位の高い職に就いてもみんな同じ。わかるけど残念だ。悪いのはその人ではないのだけどね。サバイバーを感じさせないサバイバーはそもそもこういった本を書かないのだろうな。
読了日:08月11日 著者:伊藤 芳朗
虐待された子供たち―ドキュメント虐待された子供たち―ドキュメント
読了日:08月10日 著者:秋月 菜央
ハイパー骨盤枕ダイエット (ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)ハイパー骨盤枕ダイエット (ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)
読了日:08月08日 著者:
おやじがき―絶滅危惧種中年男性図鑑おやじがき―絶滅危惧種中年男性図鑑
読了日:08月08日 著者:内澤 旬子
3日間の日記3日間の日記
読了日:08月07日 著者:のぶみ
なぜ家族は殺し合ったのか (プレイブックス・インテリジェンス)なぜ家族は殺し合ったのか (プレイブックス・インテリジェンス)
読了日:08月07日 著者:佐木 隆三
チマチマ記チマチマ記
読了日:08月07日 著者:長野 まゆみ

2012年8月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

開かずピンちゃん

服に針を指すのがすごくすごく嫌です。
そんな訳で、1年生の頃から子どもの服に名札をつけずにおりましたよ。
クラスが挨拶当番とかの時はオチビが名札を持っていって学校でつけ、
自身もイヤなようで帰宅時には取り外していた。
しかし、学年便りに必ず年に何回か「名札をつけましょう」の文字が。
それが今年は1学期の初めから、すげ頻繁に。
いつもはめげないアタシだったけど、ちょっとプレッシャー。
で、6月頃こんなんを買ってみた。
赤青黄の3色と、丸と横長の2タイプあったので赤い丸いのを。

これ、すごくいいです。
まず、あたりまえだけど服に穴があかない。
挟み込むから薄い夏服が心配だったけど、伸びもしない。
回転できるから登下校時に名前を隠せる。着脱も簡単。
外した時に存在感があるから、紛失しにくい。
↑今まで何度もなくしているのでホントに助かる。


オチビもこれにしてから毎朝すすんで名札をつけるようになった。
服に穴を開けるのもイヤだけど、胸の位置に針がずっとついてる事も不安だったし、
登下校中に個人情報晒して歩かせるのも嫌だった、面倒臭いアタシもこれなら納得。

行ってしまったのだが

昨日、正確には今日0時を回っても寝ないで、
朝が心配だったオチビも、緊張の為か声をかけるとすんなり起きて、
朝ご飯も好きな物ばかり用意したせいかしっかり食べて。
時間になると「いくね」ってランドセルを背負って出かけて行った。
エライなぁ。相変わらず髪の不満は延々ダグダ言ってたけど(笑


そして只今本日の登校リミット7時50分。
隣の家では婆さんの「早く行け」だの「早くしろ」だの金切り声がやっと落ち着いた。
しかしまだ登校はした訳ではないので、単に諦めたんだろう。
夏休み明けの長男が蓄積された鬱憤を口にしたようで
「クソババアとはなんだっ!」それに対してまた怒鳴ってる。
人と比べるて。って言うのはいくないのはわかってはいるけど、
つい、ね。


散々日本語に聞こえない位のテンションで文句を言って、反抗されて、
それでも最終的に車で送っていく。なんなんだろうね。
送っていかなきゃいいのに。遅刻させればいいのに。
始業3分前に送っていっても同じことだと思うのよ。


それかなかなか起きないのだったら1時間早く声をかければいいのに。
いつもオチビが家を出てから10分ぐらいしてから
「ずんずん起きなっ!!」って声がして、
それから30分以上ノンストップで罵声が聞こえる。
チビが出かける時にすんなり起きたとしても、ハッキリ言って無理だと思うのよね。
この辺の子らはみんな6時50分から7時15分の間に家を出るのに、
7時半に起こしてもねぇ…。
もう朝から聞きたくないわ…。これからまた12月まで…。