サクニッキ(はてブロ版)

クライマーズ・ハイ

 【20%OFF!】クライマーズ・ハイ

1985年8月12日、群馬県御巣鷹山にJAL123便が墜落、死者520名の単独機の航空事故では世界最多の大惨事が発生。通信社の速報が入ったとたん、前橋にある北関東新聞社では紙面作りの戦いが始まる。その時社長は、前代未聞の大事故の全権デスクに、一匹狼の記者・悠木和雅(堤真一)を任命したのだった・・・。

JAL123便に関する書籍やネットのアレコレを覗いてる人間には
非常に興味をそそるあらすじ…。
ガックーーーンッ!!
新聞記者の物語です。