サクニッキ(はてブロ版)

凛々乙女

凛々乙女

交通安全、火の用心/ファミリーレストラン、28歳私の場合/伊豆の長岡フロさどこさ(チョイナ、チョイナ)/バラ色のスーパーマーケットから哀愁のピロシキへ/お色気か実用か…それが問題だ/ディズニーランドでパッとサイデリア/汗まみれ・悩殺ストレス発散法/魔性のナチュラルギャル/あなたの人生、バクチでポン!/一攫千金でソウルフルなキムチ〔ほか〕

小林聡美のかなり若い頃のエッセイ。
この人はずっとこんな素敵なテンションで生きてるのか。
羨ましい。
30代前半の頃のエッセイよりは若干読み難いものの面白かった。