サクニッキ(はてブロ版)

抗がん剤など5品目、臨床試験なしで承認

http://www.asahi.com/national/update/0803/TKY201008030477.html

海外で使われている医薬品を早く導入しようと、厚生労働省の検討会議は3日、
五つの抗がん剤などの利用を臨床試験(治験)なしで認めてもよいとした。
来年5月までにすべて正式に承認される見通し。
5品目の医薬品は国内で承認されているが別の病気の治療には認められていない。
今回は抗がん剤のゲムシタビンの卵巣がんへの使用や、カペシタビンの
進行性胃がんへの使用などが対象。ゲムシタビンは膵臓(すいぞう)がんなどで、
カペシタビンは再発乳がんなどで、認められていた。

>国内で承認されているが別の病気の治療には認められていない。
ここらへんがちょっとわからない。