サクニッキ(はてブロ版)

本日、サービスデー

本日、サービスデー

本日、サービスデー

価格:1,785円(税込、送料別)

冴えない中年男の主人公は、ある日、突然見知らぬ若い女に今日が自分のサービスデーだと告げられる。半信半疑で、願いをしてみたら……。日常の中にまぎれている「しあわせ」や「幸運」をモチーフに、俊英・朱川湊人が、軽快な中に少しの毒を混ぜて描く傑作集。 世界中の人間には、それぞれに一日だけ、すべての願いが叶う日がある。それが、サービスデー。神様が与えてくれた、特別な一日。本来は教えてもらえないその日を、思いがけず知ることになったら。直木賞作家の幸運を呼ぶ小説。本日、サービスデー/東京しあわせクラブ/あおぞら怪談/気合入門/蒼い岸辺にて

ノスタルジックでない朱川作品。
どれもが違う雰囲気のお話で楽しめました。特に後半3作が好きかな。
サービスデーのガブリエルは小栗旬、
鶴ちゃんはハゲてなくていいなら香川照之がいいな。と思いながら読んだ。
いつもの癖です。はい。脳内キャストで読んじゃうのよねー。
ハゲなきゃダメなら高橋克己でどーでしょー。