サクニッキ(はてブロ版)

福岡の福島応援店、放射能心配と出店中止に

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00514.htm
mixiでこの記事を見て、このニュースに関する日記一覧をざっと読んで、
福岡を責める人の多さにビックリした。

「測定した物しか売る訳ないじゃん。だから平気」とか書いてる人多いけど、
3月11日にすでにメルトスルーしてるのを大丈夫だ大丈夫だ言ってた国の、
検査しろ検査しろ言われてたのにしないで規制値越えした物が売られてるこの国の、
何をそんなにそこまで信用できる訳?
じゃ、買わなきゃいいんじゃんっていうけど、
好きで買いに行くのと、嫌なのに売りに来られるのでは全く違うと思う。

生鮮食料品の取り扱いをやめ福島県の生産者から仕入れたジャムや梅干し、
乾めんなどの加工品を販売する計画で、放射線量が国の暫定基準の
10分の1以下であることが確認されたものに限る方針だった。

最初の記事にはこんな事書いてなかったしね。
なんで農業やってる人だけを応援しようとするのかもわかんない。
福島が嫌いなんじゃない。今の状態じゃ、拒否するのは当たり前だと思う。
きっちり原発問題が収束してからじゃなきゃ、益々溝が深まるばかりだと思う。


2ちゃんの反応がmixiとはこれまた正反対で、笑えた。
どっち派かといえば勿論文句なしに2ちゃん派だ。