サクニッキ(はてブロ版)

ぶたぶたと秘密のアップルパイ

ぶたぶたと秘密のアップルパイ

ぶたぶたと秘密のアップルパイ
価格:500円(税込、送料別)

イラストレーター森泉風子は、不思議な会員制喫茶店への特別招待券を手に入れた。そこでは、誰にも話せない秘密をひとつ、店員に話さなくてはいけないというのだ。その店員というのが…見た目は可愛いぶたのぬいぐるみだが、中身は心優しき中年男・山崎ぶたぶただった。客たちはみな、ここで心の荷物を下ろし、新しい人生へと踏み出す勇気をもらってゆくー。

珈琲屋さんの会員制3号店の顔、デザート要員ぶたぶたさん。
癒された。
ぶたぶたさんの描写シーンでは思わず笑い声が漏れてしまったりと、
わくわくほっこりできた本。
しかし内容は各短編の主人公がぶたぶたさんを中心に関わっていて、
普通に読み物としても充分楽しめた。