サクニッキ(はてブロ版)

三月末日

今日で王様月間も終わり。


今年の3月は怖かった。とにかく怖かった。
去年の誕生日は  が逝ってしまってから20回目の誕生日で、
もう、そろそろ、誕生日を憂うことなく、明るい気持ちで迎えてもいいだろう。
そう思った矢先に日本最悪な日に…。
前日には物産展で購入した特産物を食べた。その産地は津波被害に。
コレがスーパーなどで買った物だったらこんなにも落ち込まなかったのだろうと思う。
実際にお話をして、目を見て、手で受け取って…。
その4日後には人生初の計画停電と人生初の震度6強を経験した。


ずっと怖かった。


でも、今年は、不安とは裏腹にいい3月だった。
誕生日前日ジジババ部屋に泊まったオチビが翌朝、朝食を作ってくれて、起こしてくれた。
出来上がったご飯の出来に、一人で作れた事に、一人で考えた事に、それ以上に、
そういった企みをばらさずに行動できた事にも感動感激した。
色んな嬉しいを味わった瞬間だった。
f:id:da_abll39:20120401000518j:image
今年はケーキは作ってもらえなかったので、自分でロールケーキを。
オリジナルレシピでコーヒーを生地にもクリームにも混ぜた。
美味しかった。
f:id:da_abll39:20120401000516j:image
あぁ…いい事ばかりではなかったな…。
月はじめナルが入院した。コーヒーロールとマグカップや紅茶を持って行って、
病室誕生日パーティーとか言ってたけど、いつも脳天気だったけど、
f:id:da_abll39:20120401000511j:image
退院後も繰り返す検査の数値で、最近は少し不安を感じたりもしてる。
そして、そんな時に頼りたい、というか、話したいと思う
lazymanさんが、もういないんだと改めてがっくりしたり…。


去年の夏頃だっけ、結婚後に鬱になって自殺した友達が何人もいる独身中年Aが、
全ての原因は妻に、女側にあるような、キモ毒男発想を語り出したので、
「うわー、ナルも死んじゃったら(自殺)イヤだなー」と言ったら、
「死ぬら」と、バッサリ言い放った。
ナルの事も、今のアタシの事も、アタシ達家族の事も、死んでしまった友人のその時も、
その家族の状況も、他人との生活も、何一つ知りもしないくせに偉そうに。
ナルが入院した時、その「死ぬら」という言葉が浮かんだ。
死んだら満足?自分の予言が当たって嬉しい?
死なない。死んで欲しくない。そう思っても、
1度口から離れてアタシの耳から、アタシの体内に入ってきた言葉は呪縛だ。
言われた時よりも、更に激しく彼を嫌いになった。
「オレは自殺での『死ぬら』って言ったの」って言いそうだけど、
そんな事は関係ない。人の死を気易く口にする事自体が問題なんだ。
そんな事も何回も考えたくないけど考えてしまった月だった。


何年かぶりに誕生日プレゼントをもらった。女子に。
嬉しかった。
その人とは今月、雑貨屋廻りも何回かした。
他人と共有できたことが嬉しかった。


MOVEがまた壊れた。
毎年誕生月はDMとかたくさんきて、まんまとお金を使ってしまうんだけど、
今年は、今月は、それ以外に入院費、検査代、修理費で20万は軽く飛んだ。
収入が少ないのに金だけは飛んでいく…。