サクニッキ(はてブロ版)

金環日食

朝目が覚めたら結構いいお天気だった。
安心してご飯を食べていたら、なんだか…
7時頃から外に出て、空を見上げていたけど、厚い雲に覆われて…
それでもなんとか、暁月の上先端のような太陽を見る事が出来た。一瞬。


御近所の温度が低い事。
外に出てるのなんて、うちだけだった…。
ツイッターのTLの温度が低い事。
日食グラスないからつべで見ようとか、
TVでみたからいいやとか。


自分の目で見るのと、人が撮ったヤツを見るのでは全然違うよ?
TVやネットで見たキレイな金環日食より、自分で見た一瞬の、
ニャンコの爪先の様な日食の方が何十倍もテンション上がった。
百聞は一見に如かず。この意味を身を持って体感した。気がする。違う?


3人で同じ方向を見て、見上げ、歓喜し、分かち合い、濃い幸せな時間だった。