サクニッキ(はてブロ版)

ALLの5年生存率16歳未満に比べ

急性リンパ性白血病の5年生存率,16歳未満に比べ16〜30歳で低い

http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1206/1206013.html
2012 ASCOで発表のAALL0232試験サブセット解析
米小児がんグループ(COG)のEric C. Larsen氏らはランダム化割り付け
第Ⅲ相臨床試験(AALL0232)のサブセット解析を行い,AYAは16歳未満と比較して
5年無イベント生存(event-free survival;EFS)率,
5年生存(overall survival;OS)率とも統計学的に有意に低いことを報告した。