サクニッキ(はてブロ版)

パンとスープとネコ日和

パンとスープとネコ日和

パンとスープとネコ日和
価格:1,470円(税込、送料別)

母を亡くした50歳のアキコは、編集の仕事を辞めて調理師免許を取り、実家の食堂を継ぐことに。サンドイッチとスープ、サラダ、小さなフルーツというシンプルなメニュー。食材にこだわり、いろんな評判に揉まれながらも誇りを持って働き続けていた。そんなある日、生まれて一度も会ったことのなかった亡き父親の話を聞くことになった彼女は、異母兄弟が住む町まで出向くことになり…。働く女性の幸せとは何か? しみじみと考えさせられる長編小説。

読み易いなー。と思い読みだしたら、なんか…。
これって、かもめ食堂のバージョン違いじゃんww
群ようこってかもめ食堂としいちゃん日記しか覚えていないけど、
長編はみんなこんななの?
主人公の母がシンママとか、小川糸?とか思ったよwパクリ合戦?
経営者の葛藤はわかるけどねー。小説にする意味はないと思う。