サクニッキ(はてブロ版)

国のバンク支援へ議員立法

造血幹細胞移植を促進 国のバンク支援へ議員立法

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201206090151.html
白血病や重い貧血に有力な治療法の「造血幹細胞移植」を促進するため、
骨髄バンクと臍帯血バンクを財政面などで国が支援する議員立法案を、
自民、公明両党が9日までにまとめた。共産党みんなの党
新党改革も賛同しており、12日に国会に提出する。
法案は、基本理念に造血幹細胞の提供の促進を掲げた。
安全性を維持するためバンクは国の許可制とし、
事業の安定化に向けて国が必要な財政措置をとると明記した。
臍帯血については、国が新たに定める品質の基準を守るよう求めている。
 法案が対象に想定しているのは、骨髄バンクを運営する「骨髄移植推進財団」と、
「日本さい帯血バンクネットワーク」加盟の八つの臍帯血バンク。
日本赤十字社も、支援機関に指定する。