サクニッキ(はてブロ版)

はじまらないティータイム

はじまらないティータイム

はじまらないティータイム
価格:1,365円(税込、送料別)

甥っ子の博昭が「できちゃった不倫婚」!ミツエは元妻・佐智子を心配して訪ねるが、離婚のショックで彼女が「奇妙な行動」をとっていることを知る。博昭の新妻はミツエの娘に近づき、事態は複雑に…。第31回すばる文学賞受賞作。

なんとなく棚から抜いたら、結構好きな表紙。
そして帯の「あの女、許せない」とそれに続く文に惹かれて。
でもきっとつまらないんだろうなぁ。なんて思って読みだした。
結果いい意味で裏切られた。テンポよく話がすすんでいって面白かったし、
登場人物それぞれが想像し易すく、憎めないキャラなのも良かった。
努力をして何かを手に入れる。それだけを聞けば正しいのだけど…
そしてそれを間違いではないと思える信念と、
間違っていたかも知れないと思った時の心情。どちらも悲しい。
努力、策略…難しいなー。
43ページ1〜3行目、なんかちょっと…アタシだけかな気になるのは。