サクニッキ(はてブロ版)

ピーター・ノースの祝福

ピーター・ノースの祝福 [ 渡辺やよい ]

ピーター・ノースの祝福 [ 渡辺やよい ]
価格:1,680円(税込、送料別)

誰だってさびしくて、よこしまだ。年齢も組み合わせもバラバラな4組の男女に起こる、驚きと悲しみと微かな希望。長いブランクを経て、元レディコミの女王が描く、切なく愛しい傑作連作。R‐18文学賞読者賞受賞から5年。長いブランクを経て、元レディコミの女王が描いた、切なく愛しい傑作連作。【目次】 うん/百年の梅干し/ピーター・ノースの祝福/虫の子花の子

以前手に取ったけど、装画が嫌で読まなかった。でも、食わず嫌いはダメね。
すごい良かった。久々のヒット。全部良かった。
「うん」でるみちゃんにイラつきながらも愛おしさを感じ、
磯部の存在がウザくも羨ましくもあり。泣ける話ではないけど、優しく潤んだ。
「百年の梅干し」は久しぶりに本を読んで泣き。
花珠ちゃんが登場した所で、悪い考えがよぎったけど、きっと寝ぼけながら
いってらっしゃいって2人を見送るさつきさんが出てくるのだと思った。思いたかった。
「虫の子花の子」も良かったよー。磯部には驚いたけど。ほのぼのした。